広島に住む「うつ病夫婦」の雑記帳

私37歳、妻26歳。ニャンコ7匹。最新のニュースから、人工知能、我が家のニャンコ日記に至るまで、幅広い情報を、あなたにお届けします。夢は、保護猫カフェの出店です!!



スポンサーリンク


史上最強AI「アルファ碁ゼロ(AlphaGo Zero)」誕生(囲碁AIが「独学」で最強に グーグル、産業応用探る )

www.nikkei.com

アルファ碁ゼロ(AlphaGo Zero)って何?


イギリスの「ディープマインド社」が開発した、AI(人工知能)を搭載した囲碁対局システムです。


以前、話題になった「アルファ碁」を改良したものになっています。


「アルファ碁」に対し「100戦全勝(!)」するなど、アルファ碁よりも遥かに強くなっています。


ディープマインド社(AlphaGo Zeroの概要)についてはこちら(すみません、英語です)
deepmind.com

アルファ碁(AlphaGo)って何?


こちらも、英ディープマインド社が開発した、AI搭載の囲碁対局システムです。


今年に入り、人類最強である、中国の柯潔九段に勝利し、話題になりました。


AIのアルファ碁に負けた、柯潔九段
https://qzprod.files.wordpress.com/2017/05/rtx37iwd1-e1495822530442.jpg?quality=80&strip=all

アルファ碁とアルファ碁ゼロの違いは?


簡単な違いは、以下の通りです。

  • アルファ碁

  人間のプロ棋士が打った囲碁の譜面を学習し、そこからAI同士で対戦することで囲碁を学習

  • アルファ碁ゼロ

  囲碁のルール以外、何も学習せず、AI同士で対戦することで囲碁を学習(※)

  ※それ以外にも、アルファ碁のシステムに改良を加えているようです。


アルファ碁ゼロは、AI同士で40日間に2900万回(1日当たり72万5千回!)もの対局を実行し、アルファ碁の実力を遥かに上回りました。


もはや、囲碁で人間がAIに勝利することは、不可能になったと言っても、過言ではありません。

ちなみに、囲碁は、どれくらいの歴史があるの?


www.nihonkiin.or.jp


調べてみると、紀元前770~前221年(!)頃、囲碁が人類の間に登場したようです。


今から、約2800年~2200年前の出来事になります。


囲碁発祥の地は、中国・インド・チベットなど、様々な説がありますが、はっきりしたことは分かっていないようです。


仮に、囲碁の歴史を2800年とした場合、アルファ碁ゼロが進化したスピードは、人間の約2万5千500倍(!)という猛スピードになります。

なんで、アルファ碁ゼロは、こんなに強いの?


推測になりますが、プロ棋士の譜面を、あえて読まなかったことで「人間による無駄な1手」を完全に排除したからだと考えられます。


1手1手が、囲碁に勝つために、最も効率の良い手となっているようです。

アルファ碁ゼロと対戦はできないの?


残念ながら、現時点で、アルファ碁ゼロ(アルファ碁も含む)と対戦することはできないようです。

ところで、アルファ碁ゼロに活用されている「深層学習(ディープラーニング)って何?」


機械学習の1種で、主に生物の神経系を真似して設計・デザインされたシステムを指します。


生物の神経系と言えば、こんな感じでしょうか(私たちの脳内に存在するニューロン)。
https://media.licdn.com/mpr/mpr/p/2/005/085/3ff/09317ab.jpg


コンピュータだと、こんな感じのイメージになります(左が入力、右が出力)。
https://blog.webkid.io/content/images/old/neural-networks-in-javascript/nn_blog.png


単純な回路を、どんどん複雑にすると、コンピュータで高度な学習が可能になっていきます。
http://www.scielo.org.za/img/revistas/jsaice/v57n1/06f03.jpg


詳しい事を書けば、本が1冊書けてしまうので、この辺で辞めておきます(笑)

アルファ碁ゼロって、何かの役に立つの?


現時点で、産業界への応用が期待されているようです。

将来、産業に貢献する可能性がある。大量のデータの中から人が気づかない効率化などに役立つ重要なヒントを見つける働きが期待されている。様々な電力使用のデータをもとにした省電力などに役立つという。教えるデータがなくても学べるため、宇宙や海洋など測定データの不足した分野にも役立つ可能性がある。


アルファ碁ゼロの技術が、地球に優しい省エネ環境の実現につながるかもしれないと思うと、とても期待感が高まります。

まとめ

  • イギリスのディープマインド社が、AIを搭載した囲碁システム「アルファ碁」を改良した「アルファ碁ゼロ」を発表した
  • アルファ碁ゼロは、アルファ碁よりも圧倒的に強い
  • アルファ碁ゼロは、深層学習という、生物の神経系を真似した技術を採用している
  • アルファ碁ゼロは、将来、産業界への応用が期待されている

追伸


囲碁ではありませんが、AIを搭載したオセロと対局することができます(すみません、スマホ用です)。


camp.tablegames.jp


ちなみに、私が大学生の頃(約15年前)は、AIが囲碁で人間に勝てる時代は、生きているうちに来るか、来ないか?レベルで考えられていました。


なぜなら、囲碁は、必要な計算量がとても多く、従来のコンピュータのシステムでは、とても歯が立たなかったからです。


AI技術の進歩には、ただただ驚くばかりです。


以上、ご覧頂き、誠にありがとうございました!

よろしければ、こちらの記事もご覧下さい


私たち夫婦で作ったLINEスタンプうつ病のあなたへ」
utsu-hiroshima.hatenablog.com


我が家のニャンコ達です
utsu-hiroshima.hatenablog.com


もし、いじめられている人がいたら、読んで下さい
utsu-hiroshima.hatenablog.com


広島に落とされた原子爆弾について、ぜひ知って下さい
utsu-hiroshima.hatenablog.com


私はこれで、タバコをやめました
utsu-hiroshima.hatenablog.com

スポンサーリンク